効果なし?気になる「チャップアップ」の正しい使い方と効果とは?

効果アリo r効果なし?気になる「チャップアップ」の正しい使い方と効果とは?

チャップアップの正しい使い方、それは適切な量を適切なタイミングで使い、継続して使い続ける事です。

 

効果なし、となる理由としては、使用量が少なかった、効果が出る前にやめてしまった、のいずれかである可能性が最も高いと考えられます。

 

チャップアップの正しい使い方

 

チャップアップの正しい使い方は簡単です。

 

まず洗髪後に髪を十分に乾燥させてから、適量(30プッシュ分、つまり約4ml)を髪全体に塗布します。その後1分以上かけて十分にマッサージを行ないます。

 

そして、これを一定以上の期間継続します。一定期間とは、約3か月と考えられます。

 

育毛作用は短期間で突然に発現するものではありません。

 

毎日の繰返しの中で、根気よく上記を実行するうちに、徐々に毛周期(ヘアサイクル)が元の定常状態に戻り、抜け毛が減ることによって初めて効果を発揮するものです。

 

髪の成長が止まり、抜けるまでの休止期が大凡3か月くらいであることを考えると、使い始めてから効果を発現するまで3か月程度は必要と考えられます。

 

また使い方以前の問題として、チャップアップの使用にあたり非常に重要なポイントは、生活習慣は十分に改善されているのが前提条件であるということです。

 

折角効果が発現していても、生活習慣が改善していなければ、その悪影響による効果の方が大きく、結果として改善効果なしとなる可能性も考えられます。

 

チャップアップ使用による初期の効果としては、まず抜け毛が少なくなる、今まで毛が無かったところに産毛が生える、等があります。

 

「効果なし」の理由と改善方法

 

効果なし、となってしまう理由はいくつか考えられます。まず第一に、チャップアップを推奨量に対して少ない量しか使用していない可能性があります。

 

チャップアップは、メーカー推奨量(1日約4ml)を指示通り使用すれば、ボトル1本が丁度1ヶ月で使い切るように出来ています。忙しかったり、時間のない中で、毎日使用することが出来ず、1ヶ月経過してもボトル1本にはっきり残量が認められる場合は、使用量不足の可能性があります。

 

また、チャップアップには1ヶ月限度の返品制度がありますが、1ヶ月が経過した時点ではっきり効果が現れなかったために返品制度を使い、使用を停止してしまうケースも考えられます。

 

チャップアップの効果を確認するまでには、前述のとおり少なくとも3か月程度は必要と考えられます。

 

また、効果には個人差がありますので、効果が発現するまでに時間のかかる場合もあるかもしれません。

 

しかし焦ることなく、上記の「チャップアップの正しい使い方」の通りに毎日欠かさず使用することによって結果は現れます。

 

アンケートの結果では、100人中97人が使用して良かったと回答していることからも、十分な効果を持つ育毛剤と考えられます。"